オンラインイベントの同時通訳なら電音ENGへ【Zoomを使った会議からパーティーまで】

オンライン会議や講演会、表彰式などのオンラインイベントで通訳が必要になったものの、「配信設定など何から準備したら良いのか分からない」とお困りではないですか?
オンラインイベントでの同時通訳業務は私たちにお任せください。

サービス内容

オンラインイベントで同時通訳をする際に必要な、通訳音声のオペレーションから配信の運用までサポートいたします。

音響オペレーター:通訳者・スピーカーの声をミキサーで調整し、配信用のWEB会議ツールへ音声を送ります。
配信オペレーター:通訳音声をはじめ、WEB会議ツール配信の運用を行います。

イベント内容をお伺いし、必要な機材のご提案から本番のオペレーションまで担当します。

配信のみ 

同時通訳/音響
・同時通訳オペレーション
・配信音声オペレーション
(通訳音声/マイク/BGM/映像音声など)
配信/映像
・Web会議ツールの運用・オペレーション
・映像素材のスイッチング
(カメラ/VTR/PCなど)
・配信映像の画面構成
(タイトル画面/カメラ映像/テロップなど)
・会場映像の画面構成
(確認用モニターなど)
照明
・スポットライトの調整

配信のみのイメージ

ハイブリッド型 (配信+リアル会場あり)

配信のみの場合同様
+リアル会場演出


【リアル会場演出】
同時通訳/音響
・同時通訳用
 赤外線レシーバー
・スピーカー
映像
・スクリーン、モニター
照明
・演出照明
(ムービングライト、ピンスポットなど)
  

ハイブリッド型のイメージ

活用シーン

通訳が必要になる配信イベントすべてにご利用いただけます。

ウェビナー

海外ゲストを招いた講演に

表彰式

海外受賞者のコメントに

社内外での会議

海外役員の発言時に

国際会議

複数言語が飛び交う時に

実績と品質

対応実績

国内外に向けて配信した記者会見

YouTube Liveを利用して国内外に配信された記者会見で、通訳と音響オペレーションを行いました。

事業説明会

リアル会場の参加者と配信の視聴者へ向けて、通訳を行いました。

3社合同会議

英語の講演者に対して日本語で質問する参加者がいたため、通訳を行いました。

イベントの質を支える専門オペレーター

同時通訳・配信・音響・照明・映像分野でそれぞれ専門のオペレーターを抱えています。
一流ホテルの法人イベントで50年以上オペレーションを行ってきたプロの技術で、安全でクオリティの高い配信をお届けします。

【常駐ホテル・宴会場】
帝国ホテル/ホテルメトロポリタン/シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル/ホテルメトロポリタン エドモント/ホテルメトロポリタン長野/セルリアンタワー 東急ホテル/コンラッド東京/シェラトン都ホテル東京/京王プラザホテル/ザ・キャピトルホテル東急/東京ステーションホテル/ザ・リッツ・カールトン京都/東京會舘

電音ENGが選ばれる理由

通訳者の手配が可能

専門分野に特化した通訳者など、ご要望に合わせて手配します。(協力会社との連携により)

4か国語対応可能

ご希望の言語が複数ある場合、多言語の通訳ができる配信システムをご提案します。

多様なイベント形式に対応

オンライン開催の対応はもちろん、リアル会場に必要な赤外線レシーバーのご用意・運用までお任せください。

各種WEB会議ツールに対応

Zoom、Teams、Webex、YouTube、Vimeoなど、多数対応実績があります。

Zoom機能を使った同時通訳

Zoomの「言語通訳」機能を使用して、通訳を行うこともできます。詳しい準備手順をこちらで解説しています。

Zoom「通訳」機能の使い方【同時通訳なら電音エンジニアリングへ】

まずはお気軽にご相談ください

通訳から配信まで、オンラインイベントに関する幅広いアドバイスが可能です。
ご興味がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

配信関連実績

配信関連記事