【実績まとめ】表彰式なら電音エンジニアリングへ「オンライン・ハイブリッド・リアルイベントもお任せ」

社内イベントにおいて、表彰式を重視されている企業様は多いかと思います。
しかし、毎年繰り返し開催する中で「今回の表彰シーンはどんな演出にしよう?」「オンライン開催とリアル会場での開催どちらにしよう?」という課題を抱えていませんか?

今回はそんな方におすすめの、私たちが対応してきた表彰式の事例をご紹介します。
オンライン、ハイブリッド、リアルイベントの表彰式は、多数の実績を持つ電音エンジニアリングに是非お任せください。

オンライン表彰式の対応実績

社内向けオンライン表彰式

主催者  株式会社サイバーエージェント様

会場   Abema Towers

視聴者数 約500人

グリーンバックを用いて背景を合成し、「ニュース番組風」の画面を構成しました。社員の方は自宅から参加し、和やかな雰囲気が見られました。

オンライン表彰式

主催者  スポーツ庁様、経済産業省様

会場   大手町フィナンシャルシティ

視聴環境 収録の後に公式Youtubeへアップ

プレゼンターと受賞者が、それぞれ配信会場と別拠点とで離れていながらも、映像スイッチャーの合成により2人が同じ空間にいるような画面構成を行いました。

ハイブリッド型表彰式の対応実績

ハイブリッド型表彰式とは、リアル会場とオンライン配信どちらからでも参加できるように開催された表彰式のことを表現しております。

社内向けハイブリッド型表彰式①

主催者     従業員数1000名以上の企業様

会場      某ホテル宴会場(東京・大阪)

会場参加者  約600人

配信視聴者数 約600人

会場の手配からイベントのディレクションまで担当しました。お客様にはオンライン・リアル会場への参加を自由に選んでいただきました。

社内向けハイブリッド型表彰式②

主催者     複数の拠点を展開している企業様

会場参加者  約20人

配信視聴者数 約100人

オンラインによる事前打ち合わせを入念に行い、実際の操作のシミレーションや、システム図による配信接続の共有をすることで、安全なイベント進行を行いました。

配信スタジオや背景素材制作もおすすめ

配信専用スタジオ「ON studio」

スタジオだけの利用はもちろん、配信・背景合成のオペレーションまでおまかせください。

スタジオの様子

スタジオ事例0921モニター

合成イメージ

オリジナル背景素材制作

動画制作専門チームが、イベントの雰囲気に合わせたオリジナル背景を作成いたします。

背景素材イメージ

撮影の様子

【おすすめオプション!】CG背景の合成

複数のレイヤー合成ができる映像スイッチャー「TriCaster® 2 Elite」を活用すると、
「テレビ番組風」「ニュース番組風」のように、自由度の高い配信映像を作り出すことができます。

トライキャスター

私たちが追及するホスピタリティ

出演者にとっても
視聴者にとっても
快適な環境をお届けします

出演者のパフォーマンスを最大限に発揮してもらうため、視聴者に最高の感動を届けるために、会場や配信環境の隅々まで目を配っています。

カンペ用モニターの位置から配信音声のレベル調整まで、お客様目線で調整していきます。

お客様に寄り添う姿勢を
大切にしています

イベントにかかる主催者様の手間は多く、テクニカルに割ける時間は限られてしまいます。

私たちはそれを安心してお任せいただけるよう、主催者様とチームを組み、細やかなヒアリング・報告を心掛けています。

オンラインに100%の安全はないからこそ
安全確認を徹底しています

オンラインイベントに欠かせない「配信環境」は、利用するインターネット、端末、時間など、様々な要素が重なって構成されているため、100%安全な状況を作ることは困難です。

それを理解しているからこそ、一つ一つの検証を怠らず、出来る限り不具合を防ぐことを徹底しています。

まずはお気軽にご相談ください

オンラインイベントに関する幅広いご相談を承ります。
ご興味がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

配信関連記事

オンラインイベント事例集のダウンロードはこちら