株主総会のライブ配信サポートなら電音エンジニアリングへ

株主総会

+2

2021年6月頃に開催予定の株主総会へ向けて、会場手配や運営の準備が始まっています。

毎年1月から機材面をご検討される方が多いため、
お早めの問合せがおすすめです!

「株主総会を配信形式で開催したいけど、何から準備をすればいいか分からない」とお困りではないでしょうか。
そんな方におすすめの、株主総会の配信をトータルでサポートする、当社の映像配信サービスをご紹介します。

こんなことでお悩みではないですか?

株主総会を配信形式で行いたいけど、配信の経験がないので分からない。

自社の会議室やセミナー会場で開催したいけど、配信に必要な機材がない。

大事な場面で失敗できないので、プロの方にオペレートしてほしい。

株主総会の配信サポートは電音エンジニアリングにお任せください

当社配信サービスの強み

お客様のご要望に合わせて、ご納得頂けるプランをトータルでご提案します

お客様のご要望をお聞きしながら、企画からご一緒し、機器の設営から、当日のオペレーション、コンテンツ制作などを行っています。
毎年ホテルなどで開催される株主総会において、音響・照明・映像・同時通訳などのオペレーションで、円滑な運営をサポートしてきたノウハウがあります。

高クオリティの撮影・オペレーション

複数ある映像ソースのスイッチング、またカメラワークなどの映像面においても、視聴者に高い質のコンテンツをお送りいたします。
ホテルや様々な場所で、年間20,000件以上(2019年時点)のイベントを手がけるスタッフ陣が、責任を持って対応いたします。

シーンに合わせて選べる充実した配信オプションプラン

多様な配信形式に対応

Youtube・Zoom・Vimeo・LINE LIVEなど、各種配信フォーマットに対応しています。(その他要相談)
また収録形式での対応も可能です。

万全なセキュリティ対策

ライブ配信を閲覧する専用ページの制作もお任せください。ページにログインするためのID・パスワードも設定いたします。
ID・パスワードは、1回の配信で共通したもの、または閲覧者1人ひとりに個別で発行することも可能です。

オプションサービス

カメラ+カメラマン

データ録画

録画データHDD渡し
(500GB)

事前配信テスト
(会場にて)

追加ID/PASS発行
(100名毎)

アーカイブ用
簡易編集

アーカイブ保存
(~3か月)

アーカイブ保存
(1か月毎)

専用LAN回線
引き込み

専用ページ
カスタマイズ

オリジナル
視聴ページ作成

チャット
ページ埋め込み

オリジナルプラットフォームを使用した配信画面のイメージ

このように、お好きな機能を取り入れたオリジナルプラットフォームを作成することも可能です。

過去の配信対応実績

・株主総会
・ウェビナー
・記者会見
・表彰式
・キックオフ
・トークショー
・メッセージ配信 など

よくあるご質問

Q:費用について知りたいのですが。

まずはご相談ください。ご予算に合わせたプランをご紹介いたします。

Q:インターネット上で電子議決権行使ができるプラットフォームを使用したいのですが。

当社での手配は準備中です。
詳しい内容については、ご相談ください。

オンライン決算説明会についてのご相談も増えています。
まずはお問い合わせください。

Q:配信の場合、質疑応答はどのような対応をしていますか?

・質問を事前に集めて、回答する
・チャットで投稿頂き、後日回答する
・ウェビナーのQ&A機能を活用する 等で対応することが多いです。

Q:事業報告のための動画を作りたいのですが、動画制作をお願いできますか?

はい!内容やご希望の予算に合わせて制作いたします。

Q:議長の目線が下がらないように、カンペ(プロンプター)が欲しいのですが。

ご用意できます!ニュース番組でアナウンサーが使用しているような、カメラプロンプターを使えば解決できます。当社で手配が可能です。

Q:役員席や事務局を別室に設けて、メイン会場と繋ぎたいのですが。

対応可能です!中継やオンラインを活用したシステムプランをご提案いたします。

Q:持っている機材と組み合わせて対応して貰えますか?

はい! お持ちの機材と、ご希望の配信形式などをお伺いし、最適なシステムプランをご提案させていただきますので、ご安心ください。

Q:全国どこの会場でもお願いできますか?

はい! 全国どこでも対応しています。


株主総会のライブ配信についてお困りのことがありましたら、まずはご相談ください。
リモートでの打ち合わせも可能です。
「あ、そんなことまで。」という視点で、安心してご依頼いただけるようなご提案をいたします。

実績紹介記事

+2