VAC(バーチャル・AI・クルー)デモ機設置のお知らせ

音響・映像機材に関わる業務全般を代行します

2+

私たちは常駐スタッフを派遣し、音響・映像機材の運用に関する業務全般の統括管理・代行を行っています。
企業の場合は会議室やショールームなどの機材管理や重要イベントへの立ち合い、ホテル宴会場やイベントホールでは機材管理からオペレーションまで行い、様々なご要望に対応しています。
 
今回は一般企業での常駐サービスを紹介いたします!

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

既存設備が古いため近ごろのPCに対応しきれず、正常に作動しないことがあります。最近は会議をオンライン上で行うことも多く、いつもトラブル対応に悩まされています。

AV機器の日常的な管理は業者に委託していますが、修理が必要になると工事を行った別の業者に依頼しなければなりません。
AV機器のことをお願いする業者が複数あって、問合せが煩雑だと感じています。

数年前にホールのAV設備を更新したのですが、最新の操作卓やシステムは複雑で、実は簡単な使い方しか分かりません。
瑕疵期間が過ぎているせいか、設備工事を担当した業者に聞いても返事が遅く、どこに聞けば良いか分かりません。新しいシステムを使いこなして何ができるか知りたいですし、ホールをもっと活用したいです。

私たちができること

重要な会議の前などにはAV機器のセッティングと動作確認を行います。また操作が分からないといった問い合わせ対応も代行いたします。
さらに、古くなったAV設備の入れ替えについても、長期的な計画を立てて提案します。

日常的な管理業務だけではなく機器の更新や設置工事まで、一連のことはお任せいただけます。実際に使用しているからこそ分かる改善点を踏まえて、最適な機器を選定します。

イベント時にAV機器のセッティングやオペレーションを代行します。専門機器に精通している私たちだからこそ、細かな要望にもお応えできます。
また、イベントを主催するお客様との打合せや、関連する備品の貸し出し管理なども代わりに行うことができます。

管理・運用委託だけではなく、オペレーションやシステム設計もお任せください。

お任せいただく業務内容は、AV機器の管理・運用を中心に、幅広く対応可能です。

運用サポート例

長期運用計画の立案と実行

半年ごとの改善提案

日常点検+報告書作成の遂行と情報共有

ユーザートレーニングの実施(総務様+社員様)

必要機材の見積取得から、業者決定比較資料の作成・技術的アドバイスの遂行

対応履歴や動作ログ定期的取得によりトラブル傾向を分析、ユーザーマニュアルをメンテナンス

その他の常駐サービス

ヘルプデスクサービス

機器総定期点検・調整・清掃

技術サポート

 

導入までの流れ

STEP.1
お問い合わせ
STEP.2
ヒアリング
どのようなサポートを行うのか、ご要望をお伺いします。
STEP.3
お見積り・提案書の提示
ヒアリング内容を元にサービス内容を具体化します。
STEP.4
契約の締結
お打ち合わせを重ねて、サービス内容を決定します。
STEP.5
常駐スタッフの派遣
実際にスタッフが常駐し、サービスを開始します。
常駐先企業様及び施設一覧 (順不同)
  • 国立の美術館様
  • 都内大型イベントホール様
  • 某大手シティホテル様
  • 某IT系企業様
  • 某大手商社様
  • 某企業様ショウルーム
  • 某社会教育施設様 他

サービス内容はカスタマイズが可能です


私たちはAV機器の管理・運用委託サービスだけではなく、音響・映像に関するサービスを幅広くご提供しております。

そのため状況に応じてサービス内容をカスタマイズし、お客様をサポートいたします。

※弊社サービスの詳細はこちらをご覧ください。
電音エンジニアリング5つのサービス

会議室の貸出受付やユーザー様のトレーニングなど、現場でお困りのことをご相談ください。
お客様のニーズや現場環境に合わせて、柔軟に対応いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。

2+