VAC(バーチャル・AI・クルー)デモ機設置のお知らせ

宴会場・イベント施設の災害対策

危機管理対策

0

自然災害に関して、これまでの体験・対応を弊社の社員にヒアリングしました。
既にご存知、取り組まれていることもあるかと思いますが、私たちにもお役にたてることがあれば幸いです。

【弊社がお勧めする防災事例】

  • 災害・停電のための「防災グッズ」
  • 常駐施設の対応事例
  • 宴会場のBCP対策

災害・停電のための防災グッズ

施設担当者

停電時の対策も見直さないと・・・
防災グッズをご紹介します!

電音エンジニアリング

充電式スピーカー

人が沢山いる中、状況や避難のアナウンスのため、マイクやスピーカーが必要です。
持ち運びが可能で、充電式もしくは乾電池駆動のスピーカーをご提案します。

非常時用ライト

電気が無い中、照明の確保は課題です。
ホテル内には窓も無く、日中でも暗い場所があるのではないでしょうか。
電気も火も使わない、簡易タイプのライトをご提案します。

UPS(無停電電源装置)

電源と機器の間に接続することで、一定時間機器へ電力を供給します。
急な停電時に機器やデータを守ります。

電気が無い状況でもお客様を速やかに誘導しなければなりません。

上記以外にもご要望に応じで、出来る限りのご提案をさせて頂きます!

常駐施設での対応事例

地震後、緊急で点検を実施しました。

電音エンジニアリング

私たちが常駐する施設の中には、運用管理を任されている場所もあります。
東日本大震災後、すぐに行動を起こしました。

■危険性を見据えた設備点検の実施

吊物を始めとした重量のある設備については、一部作動時に異音が生じていたこともあり、すぐに点検・修理を実施しました。

■AV設備機器の節電

節電対応の一環として、使用電力の多い大型プロジェクター(明るいプロジェクター)の使用を出来る限り避け、小型プロジェクター(最低限の明るさのプロジェクター)を使用することにしました。


施設担当者

いつもありがとう!

宴会場のBCP対策

BCP対策とは…

BCP=事業継続計画のことです。
災害などの緊急事態が発生した時に企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画です。
顧客損失や企業イメージの低下を防ぐのも目的のひとつです。

日頃から様々な対策・備えをされていると思いますが、
改めて「宴会場の災害対策プラン」について考えてみませんか?

電音エンジニアリング

点検までの流れ
お客様と事前にお打合せを行った上で、点検を行います。
点検後は結果を考慮し、修理・改修提案を致します。
お気軽にお問合せ下さい!

電音エンジニアリング

0