カメラ+マイク+スピーカー!オールインワン会議システムを使ってみました(VIDEOBAR VB1編)

VB1_カメラ+マイク+スピーカー

リモートワークの普及で増えたWeb会議。離れた場所にいる相手にもクリアな音声・映像を届けることで、快適なWeb会議環境を実現します。

ここではそんな環境を作るアイテムの一つとして「VIDEOBAR VB1」の使用レポートをお届けします!

VIDEOBAR VB1とは

VB1 本体

●製品名:VIDEOBAR VB1

●製品寸法(幅×高さ×奥行き):
 686 mm × 48 mm × 96 mm

VB1 使用イメージ

カメラ・マイク・スピーカーをひとつにまとめた、Web会議向けシステムです。

搭載されている4K高画質カメラは、広角レンズによって広い範囲を映し出します。さらに、オートフレーミング機能によって参加者を認識して、最適な画角に自動で調整します。
また、高性能なビームステアリングマイクは自動でノイズ除去とイコライジングを行い、自然で最適な収音が可能です。

付属の金具で卓上設置・壁付けのどちらにも対応でき、利用シーンにあわせて設置いたします。

VIDEOBAR VB1 使ってみました

テーブルスタンドで卓上設置

今回は、テーブルスタンドを利用して机の上に設置しました。

電源を繋ぎ、USBケーブル1本でPCと接続すれば準備完了。机の上にケーブルが散らばることなくすっきりです。

スッキリとした形やマットな黒色は、モダンな応接室から機能的でシンプルな会議室まで、どのような空間にも馴染むデザインです。

VB1_スタンバイ完了

シンプルな形ですが、機能は充実!
高性能なビームステアリングマイクを備えており、手前の席から奥の席まで、最大6mの距離まで収音可能です。座席の距離から生まれる声量の差は、自動のイコライジング機能で聞き取りやすく補正されます。

さらに発言者にフォーカスして収音するため、PCの操作音や紙をめくる音など、不要な騒音の収音を抑制しています。

ビームステアリングマイク

Web会議に参加してみます

VB1_使用中ランプ

早速、Web会議に参加してみました。

カメラの下のランプがから緑色に変わり、問題なく接続できカメラがONになっていることが分かります。

カメラは広角レンズによって対角123°、水平115°の広い視野角を確保しています。

VB1は自動で人物の顔と体を検出して画角を調整するオートフレーミング機能を備えています。参加者が全員映るようにカメラの位置を調整するといった、手間のかかる作業は必要ありません。

VB1_会議参加2

付属のリモコンで操作が可能

付属のリモコンで、音量調整やカメラの向きの変更や、ズームが可能です。ホワイトボードなど任意の場所を拡大表示することも簡単です。

拡大表示した状態から元の画角に戻したい時は、(ホームボタン)ですぐにデフォルトの位置になり、会議の進行を妨げません。

デフォルトの状態

任意の場所を拡大(リモコン操作)

機器・画像提供:ボーズ合同会社様(外部リンク:https://pro.bose.com/ja_jp/index.html

VIDEOBAR VB1の特長を
動画で見る


カメラ、マイク、スピーカーが一体になった会議システム「VIDEOBAR VB1」。
充実した機能で、Web会議のスムーズな進行を助けるアイテムです。

お客様のオフィスでのデモンストレーションも可能です。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

パンフレット ダウンロード

【パンフレット】Web会議対応 会議室音響・映像システム

関連記事