新着情報

スポットライト?それともプロジェクター?

スポットライト

0

本日は最近お取扱いを開始しました、新しいジャンルの商品をご紹介したいと思います。
今回の商品は「EPSON LightScene」。
一見、大型のスポットライトのような形ですが、プロジェクターにライティング機能が付加されたもの。この商品、当社スタッフの間でも大変好評です。今回は、当社のスタッフ3名から「EPSON LightScene」の話をじっくり聞いてきました!

登場人物

ホテル常駐スタッフ(30代男性)

ホテルの常駐スタッフ歴8年のベテラン。
仕事が丁寧と社内外で評判が高い。

ホテル常駐スタッフ(20代女性)

ホテルの常駐スタッフ歴2年、主に婚礼を担当。
デザインセンスが抜群。

システム販売営業マン(40代男性)

ホテルの常駐スタッフから営業マンへ転身。
お客様のために日々走り回る、実は熱い男。

「EPSON LightScene」を使いたいと思ったきっかけは?

ホテル常駐スタッフ(30代男性)

映像演出を色々な場所で、取り入れてみたい!

ホテル常駐スタッフ(20代女性)

廊下や店舗のディスプレイを華やかにして、人の心に残る演出をしたい!

システム販売営業マン(40代男性)

空間を“演出”するなら機材の“見た目”にもこだわりたい!
キーワードは「演出」。空間を映像で華やかに彩りたい、そんな想いがきっかけになったようです。映像は一般的にディスプレイの中で表現されますが、プロジェクターを使用することで、プロジェクションマッピングといった、枠を超えた表現が可能になるのです。電音エンジニアリングの社員も、この「LightScene」に様々な可能性を見出しています。
続いて、機器について詳しくご紹介。
仕様・機能のポイントとは…?

POINT①見た目

ホテル常駐スタッフ(20代女性)

スポットライトのような形状なので、空間に溶け込んでくれる!

システム販売営業マン(40代男性)

ブラック・ホワイトのカラーバリエーションを用意。内装デザインに応じてお選びいただけます。
従来の四角い形ではなく、筒状でスポットライトのような形になっています。カラーバリエーションもブラックとホワイトを用意し、“プロジェクターらしくない“形をしていることで、既に取り付けられているスポットライトと馴染み、違和感が軽減しています。
LightScene

POINT②向き・確度の調整

ホテル常駐スタッフ(30代男性)

配線ダクトに取付可能なので、設置が簡単。
しかも設置後に映写位置の調整が出来るのは助かる!

ホテル常駐スタッフ(20代女性)

角度の調整が出来るので設置位置を柔軟に設定できる!高砂を照らすスポットライトと被らなくて助かった!

システム販売営業マン(40代男性)

配線ダクトに取り付ければ、都度移動できるので使用位置は限定されません。宴席や季節のイベントに応じて、使い分けが可能です。
専用金具を使うことで、配線ダクトへの取付が簡単に出来ます。そのため、場面に応じて設置場所の変更も可能です。
さらにプロジェクターの向き・角度を変えることが出来るので、映写面にあわせて設置後に調整を行うことが出来ます。
LightScene

POINT③豊富な機能

ホテル常駐スタッフ(30代男性)

専用ソフトにより、PCとネットワーク接続が可能。SDカードを差せばスタンドアロンでも使える!
映像入力方法は以下の3通り。
  • ネットワーク接続
    (専用ソフトが必要です)
  • HDMI接続
  • SDカード
でプロジェクターへ入力。スポットライトにもリモコン一つで早変わり。使用環境・使用用途に合わせた使い方が出来ます。
LightScene

ホテル常駐スタッフ(20代女性)

コンセントを差すだけで投写を開始。都度面倒な設定は必要なし!
電源コードをコンセントに差し込むだけで投写を開始出来ます。ピンと調整や映像のスケジューリング等、都度面倒な設定は必要ありません。

システム販売営業マン(40代男性)

レーザー光源なのでランプ切れの心配は不要。
レーザー光源のためランプ交換は不要です。20,000時間メンテナンスフリーとなっており、手間無く・安心してお使いいただけます。
新発売の「LightScene」いかがでしょうか。
 詳しい商品のご説明やデモをご希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。

製品のことをさらに詳しく知りたい方はこちら

光とプロジェクションによる空間演出
0